« 特許庁システム開発中断でベンダー側から支払い代金の返還がありましたが | Main | ゼミで輪読した書籍2冊 »

September 05, 2014

イオンのオムニチャネル

 昨日午前、宣伝会議主催の販促・集客メディアフォーラム2014という展示会に行ってきました。特に、「イオンが進めるO2O、オムニチャネル戦略」というイオンリテール・オムニチャネル推進本部長 森永 和也 氏のセミナーを聞きたかったためです。セブンアンドアイのオムニチャネル戦略は、いろいろと報道されているので、ある程度分かっていますが、イオンについては、どんな考え方なのかが今一つ分からなかったためです。

 そのセミナーでは、イオンのオムニチャネル戦略は、「コト、モノ、ネット」の3つをシームレスに組み合わせて、「イオンの商品・サービスに触れる機会を創出」することを狙いとしているとして、具体的な仕組みを説明していました。昨年8月の、イオンリテール 梅本和典社長へのインタビュー記事では、オムニチャネル戦略の狙いとして「来店動機を創出」としていましたので、来店する必要がなくなった点で仕組み作りが進んでいると感じました。なお、そのセミナーの資料の多くは社内幹部への説明用と言っていました。イオングループ内での調整がたいへんなのでしょう。

 月刊 販促会議の2014年10月号の特集は、オムニチャネルがもたらす新たな販売手法です。4月号の特集も「O2O&オムニチャネル」でしたので、オムニチャネル化は販促分野でかなり注目されている感じです。

Title01


|

« 特許庁システム開発中断でベンダー側から支払い代金の返還がありましたが | Main | ゼミで輪読した書籍2冊 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85591/60264529

Listed below are links to weblogs that reference イオンのオムニチャネル:

« 特許庁システム開発中断でベンダー側から支払い代金の返還がありましたが | Main | ゼミで輪読した書籍2冊 »