« 東京国際フォーラムで行われた入学式に出席 | Main | 医薬品のネット販売が価格競争になると消費者には危ない状況になるはず »

April 30, 2013

日本マンパワーの新入社員への調査より

 先週金曜(4/26)の日経産業新聞にも載っていた件ですが、日本マンパワーの新入社員への調査に興味深いデータがありました。

 新入社員はどのような点に魅力を感じて、今の会社を選んだか、という問いには、「自分が成長できる」(55.0%、0.4%増)が最も多く、次いで「社内の雰囲気や人間関係」(52.3%、6.1%増)。「給与や待遇」は意外に少なくて 32.7%とのこと。最近の学生を見ていると、ブラックでなくて安心して働けるということを重視している学生が増えている感じがします。それを裏付けるデータといえるでしょう。

 新入社員の仕事に対して不安については、「自分の能力(知識・スキル)不足」(89.1%)がトップ。「会社の将来性」に不安を感じているのは14.0%にとどまった、とのこと。最初はだれでも自分のことが不安なのでしょう。また、会社の将来についてはまだ考える余裕などないのでしょう。

|

« 東京国際フォーラムで行われた入学式に出席 | Main | 医薬品のネット販売が価格競争になると消費者には危ない状況になるはず »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85591/57279185

Listed below are links to weblogs that reference 日本マンパワーの新入社員への調査より:

« 東京国際フォーラムで行われた入学式に出席 | Main | 医薬品のネット販売が価格競争になると消費者には危ない状況になるはず »