« アマゾンの日本での2012年の売上高は7300億円 | Main | ネット&モバイル通販ソリューションフェア2013でのユナイテッドアローズの講演など »

February 22, 2013

大陸書房「ツングース隕石の謎」(書籍)を持っています

 今月15日のロシアへの隕石落下事件により、1908年のツングースカ大爆発(ロシア・ツングース地方上空での隕石の大爆発)のことも少し話題になっています。

 実は、私は20年位前に「ツングース隕石の謎」(ポリス・ウロンスキー著、大陸書房、1971年)という本を古本屋で購入して持っています。科学的な探検のノンフィクションで、結構おもしろかったです。なお、Wikipediaによると、大陸書房は、オカルト関係のノンフィクション専門の出版社だったようですが、既に1992年に東京地裁に自己破産を申請し倒産しています。ですので、この本はもう出版されていないはずで、古本のみの流通でしょう。アマゾンでも購入できません。そのためか、この本についてはほとんど話題になっていません。

 そのように貴重な本なので、今、この本をアマゾンに出品すると1万円位の値段を付けても売れるのではないかと思われます。しかし、私としては、しばらく持っていたいと思っています。

 この本は、国会図書館など大きな図書館には置いてあるようです。私の務める大学の図書館にもありました。ですので、関心のある方は図書館の本の検索をしてみるといいかと思います。

|

« アマゾンの日本での2012年の売上高は7300億円 | Main | ネット&モバイル通販ソリューションフェア2013でのユナイテッドアローズの講演など »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85591/56817110

Listed below are links to weblogs that reference 大陸書房「ツングース隕石の謎」(書籍)を持っています:

« アマゾンの日本での2012年の売上高は7300億円 | Main | ネット&モバイル通販ソリューションフェア2013でのユナイテッドアローズの講演など »