« インテレクチュアル・ベンチャーズのビジネスは注意要 | Main | グリーはDeNA(モバゲー運営)を著作権侵害で提訴しないほうがいいのでは? »

September 18, 2009

ロングテール(アップデート版)で訳がよくなっています

 約3年前に、Chris AndersonのThe Long Tailの和訳本が出た際に、ロングテールの本の訳についての不満という書き込みをして、いろいろと具体的に訳の問題を指摘しました。そして、翻訳者に伝えるために、そのエントリーのurlを本を出した出版社(早川書房)にネットで連絡したり、bk1のこの本のページにトラックバックしました。

 そうしましたら、今年夏、その改版版(1つ章の追加もあり)として出版されたロングテール (アップデート版)では、訳がかなり修正されていました。大きな間違いとして私が指摘した点(10箇所位)は、だいたい修正されていました。私以外にも指摘した人がいたかもしれません。どっちにしても、eビジネスを理解するために重要な本ですので、訳がより正確になってよかったです。
 
 表現上の問題では、指摘したのに変わっていないところもありました。例えば、"collaborative filtering" が訳本では「集合知を利用したフィルタ」という訳のままです。ネット業界の人だったら、「協調フィルタリング」のほうがずっと分かると思います。
 そのようにまだ多少の不満はありますが、まずは適切な訳になってよかったです。ということで、ロングテールの本を購入するのでしたら、アップデート版のほうを買いましょう。

|

« インテレクチュアル・ベンチャーズのビジネスは注意要 | Main | グリーはDeNA(モバゲー運営)を著作権侵害で提訴しないほうがいいのでは? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85591/46241917

Listed below are links to weblogs that reference ロングテール(アップデート版)で訳がよくなっています:

« インテレクチュアル・ベンチャーズのビジネスは注意要 | Main | グリーはDeNA(モバゲー運営)を著作権侵害で提訴しないほうがいいのでは? »