« クチコミマーケティング事例(食品業界・化粧品業界など) | Main | 知的コモンズに関する研究と私が執筆中の本について »

April 05, 2009

終わってしまうネットのサービス(SNSなど)

 先月から今月にかけて、年度替わりのために、駅ビル内のテナントが入れ替わったりすることが多かったですが、ネットでもサービスを終了するところがいろいろと見受けられました。先月、eビジネス/eコマースの動向と技術のページを更新中に気付いたサービス終了の事例をまとめてみました。

 やはり、CGM関連(SNSなどの利用者参加型サービス)でサービス終了のところがかなりありました。参加者が集まらないと魅力が出ないCGMは、「ネットワーク外部性」(出社が楽しい経済学でも解説されていました)という特性が働くので、参加者は少ないとすぐ終わってしまうことがよくあります。SNSの消滅によりコミュニケーションの履歴(記憶)が消えてしまうので、参加していた人にはショックでしょう。

 終わってしまったSNSで私が気付いたのは、
 ・マタタビ(JTB中部による旅のSNS)--- 3月24日をもって終了。
 ・faam.jp(音楽関連のSNS)--- 3月末をもって終了。
 ・YoroZoo(音楽関連のSNS)--- 既に2008年4月に終了。

 BIGLOBEのウェブリSNSも5月14日にサービス終了しますが、このSNSでの各自の日記についてはエクスポート機能を提供しています。自分が書いた記事は残せるので、少しはましでしょう。

 Oh!MyLife(オーマイニュース後継の参加型ニュースサイト)も4月24日で完全閉鎖されてしまうようです。サービス終了の経緯は、Internet Watchの記事や、オーマイニュースはなぜ失敗したかという日経IT-PLUSの記事をご覧ください。「市民記者のメディア」になりきれなかったということでしょう。

 一般の新聞社では、先週夕刊フジBLOGの終了が発表されました。内容の更新はもうしないようですが、今後もブログのコメント・トラックバック機能で意見を受け付けるとのこと。更新終了は「しばし現状を静観しよう」という意図のようです。

 大手ネット企業でも、一部のサービスを終了させます。
 ヤフーは、Yahoo!ビデオキャストとBR+のサービスを止めます。Yahoo!ビデオキャストは、今日(4月5日)でサービス終了。Internet Watchの記事によると、代替サービスとして、動画共有サービス「zoome」「ニコニコ動画」を挙げているようです。動画サイトでも、利用者からの投稿の多さが重要というネットワーク外部性が働くので、Yahooはサービス終了の判断をしたのでしょう。ランキングには一昨年アップロードされた動画が多いことからして、最近の投稿は少なくなっているのでしょう。
 BR+というクチコミマーケティングサービスも1月に終了しました。ブログへ書いて何かもらえる、というサービスはYahooブログユーザには合わなかったのでしょう。日経ネットマーケティング2009年2月号P.24 に記事があります。
 なお、米国Yahooも、昨年9月にSNSのYahoo! Mashを閉鎖しています。

 マイクロソフトは、先週、オンライン百科事典のMSN Encartaを10月で提供終了すると発表しました。やはり、Wikipediaの影響でしょう。なお、米国でマイクロソフトは、コミュニティーサービスのMSN Groupsを2月で終了しています。

 Googleも、米国で、新聞向け広告サービス「Google Print Ads」ラジオ局向け広告事業ソーシャルブックマークサービスを終了させます。Googleも常勝というのでなく、芽の出そうにないサービスは取りやめています。

 サービス終了というわけではありませんが、NTTデータが運営しているDoblogというブログサービスが危機的状態です。2月8日に障害が起こり、まだ全面復旧はできていないようです。その日、データベースサーバーとバックアップサーバーの双方でハードディスク故障が起こったそうです。二重化していれば大丈夫、と油断していたのではないでしょうか?多くの利用者が他のブログに移っているようです。

 マーケティングキャンペーンでは、米国でBurger KingがWHOPPER Sacrificeという「SNSのFacebookの友達リストから10人削除したら無料でハンバーガーを1個もらえる」(IT Mediaの記事あり)キャンペーンを1月に始めましたが、クレームがあったようで終了してしまいました。Burger Kingは、以前より、servientchicken(鳥男に命令するとその動作を行なう)といったネットでの変な企画で有名でしたが、さすがに友人の削除というのは度を越えてしまったようです。

|

« クチコミマーケティング事例(食品業界・化粧品業界など) | Main | 知的コモンズに関する研究と私が執筆中の本について »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85591/44573174

Listed below are links to weblogs that reference 終わってしまうネットのサービス(SNSなど):

« クチコミマーケティング事例(食品業界・化粧品業界など) | Main | 知的コモンズに関する研究と私が執筆中の本について »