« 「eビジネス/eコマースの動向と技術」のページを更新中 | Main | クチコミマーケティング事例(食品業界・化粧品業界など) »

March 19, 2009

最近のSNS事情

 最近のSNS事情を少しまとめました。特に注目すべきは、グリーとドコモでしょう。

・携帯向けSNSのグリーですが、2008年12月の会員数は約800万人になり、2009年2月にモバイルで月間アクセス数が100億ページビューに達したりと、勢いがあります。アバター付きでゲームを充実させるなど、モバゲーと競っている感じです。

・今月から、NTTドコモがドコモコミュニティというSNSを提供し始めました。家族や近い友人との連絡向けのようです。そのため、公開範囲は「自分だけ」「友達まで」「友達の友達まで」と3段階で設定。「友達の友達まで」という設定はおもしろいです。直接の友達が知っている人ならば安全だろう、ということでしょう。

 どんなSNSがあるかですが、Internet Watchのリンク集オンラインコミュニケーションの定番!こんなにありますSNSというページに主なSNSが載っています。私のCGMのページにも、いろいろなSNSを載せています。最近見つけたSNSナビには、さらに多くのSNSが載っています。すごい数です。

 おもしろいSNSとして、互いに慰め合うようなSNSがあります。

みんなでヘコむ「リグレト」は、見知らぬ人になぐさめられるSNS。ITmediaに紹介記事があります。ユーザインタフェースもおもしろいです。みんなの“ヘコみ”が書かれたたくさんの水色の吹き出しが、ふよふよと浮くような感じで並んでいて、吹き出しをクリックすると「なぐさめる」フォームに書き込みができます。なぐさめてもらった人に「ありがとうを送る」ことができ、ありがとうを送るとサイトから消えるとのこと。

非モテSNSは、もてない人向けのSNS。次のようなルールがあります。
 <ルール1>恋人出来たら即退会シル!
 <ルール2>日記は基本的に「非モテな悲惨話」縛り!
 英Timesで紹介されたということです。海外の人からはオタク的な文化に映ったのでしょう。

 女性向けのSNSもいろいろできています。

ウェブカレは、“2次元彼氏”と恋愛できるSNS。ITmediaに紹介記事があります。2カ月で会員が6万人突破とのこと。

プーペガールは、ファッションがテーマの女性向けSNS。アバターの着せ替え以外に、ユーザー自身が購入した服飾品を写真に撮って投稿でき、「プペとも」を作れるSNS。海外からの利用者もいるようです。おしゃれなSNSなので、ルイ・ヴィトンやコーセーとのタイアップ企画も行われています。

 その他、カラオケ店と連携するSNS、塾の生徒間で交流するSNS、ぬいぐるみ連動型SNS、総務SNS、中高年向けSNSなど、様々なSNSができています。

 ところで、本日は本学湘南校舎の卒業式でした。卒業したみなさん、おめでとうございました。

|

« 「eビジネス/eコマースの動向と技術」のページを更新中 | Main | クチコミマーケティング事例(食品業界・化粧品業界など) »

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85591/44397503

Listed below are links to weblogs that reference 最近のSNS事情:

« 「eビジネス/eコマースの動向と技術」のページを更新中 | Main | クチコミマーケティング事例(食品業界・化粧品業界など) »