« クチコミマーケティングサービスの広がり(女性向け、モバイル向けなど) | Main | 米国のユタ州で検索広告規制法が施行(電子商標登録所の設置) »

April 15, 2007

GoogleはDC買収により革新的な広告商品や広告配信・管理ツールを生み出すことができるか

 4月13日、GoogleはDoubleClickの買収で合意に達したと発表しました。ITmediaCNETFujiSankei Business iなどで報じらています。

 この買収は、検索連動型/コンテンツ連動型広告とバナー広告とを両方出稿できる会社になるということよりも、ターゲティングや広告効果測定の面で、両者のサービスの有機的に組み合わせることができるようになるという意味のほうが大きいでしょう。Googleは、どんな検索キーワードが出稿されて検索されているかをリアルタイムに分かるだけでなく、この瞬間に、どんな動画が人々の興味を引いているかや、どんなバナー広告(製品)が関心を持たれているかまでも分かるようになるわけです。

 Googleのこの買収が成功するかは、上記のような情報を使って、検索連動型/コンテンツ連動型広告とバナー広告とを有機的に組み合わせた革新的な広告商品や広告配信・管理ツールを生み出して、広告代理店や広告主に提供することができるかに依るでしょう。

 ところで、日本のダブルクリックは、バナー広告(DART)・メール広告だけでなく、携帯電話へのキャンペーンなどの統合型モバイルマーケティングツールのMobileMKを2005年から始めていて、先月、ネクスウェイから携帯マーケティングASPサービスMO-ON(ムーン)事業の獲得を発表しています。こちらの事業も伸ばしてゆく方針のようです。Googleのサービスの一部になるのかもしれません。

|

« クチコミマーケティングサービスの広がり(女性向け、モバイル向けなど) | Main | 米国のユタ州で検索広告規制法が施行(電子商標登録所の設置) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85591/14684715

Listed below are links to weblogs that reference GoogleはDC買収により革新的な広告商品や広告配信・管理ツールを生み出すことができるか:

» Google DoubleClickを買収 [知って得する!インパクトニュース]
Microsoftなどとの買収合戦の末,買収金額31億ドルでGoogleが買収! Googleは4月13日、オンライン広告配信のDoubleClickの買収で合意に達したと発表した。Googleは、DoubleClickの出資者である投資会社Hellman & FriedmanとJ... [Read More]

Tracked on April 15, 2007 at 05:28 PM

» ダブルクリック買収によって近づく「ターゲティング型動画CM」の時代 [小さな世界]
googleがDoubleclick(ダブルクリック、以後日本語表記)を買収したと言うニュースは、世界中を駆け巡りましたが、日本ではあまり反応が大きくありません。 you tubeの倍の金額で買収を行った話が取り上げられ、「へー、そうなんだ」と思う方がもいらっしゃると思いますが...... [Read More]

Tracked on April 20, 2007 at 01:38 AM

« クチコミマーケティングサービスの広がり(女性向け、モバイル向けなど) | Main | 米国のユタ州で検索広告規制法が施行(電子商標登録所の設置) »