« 大学教育から見たホリエモン | Main | ゼミ生とともに北京旅行 »

February 02, 2006

今年度の成績付けと卒論指導が終わりました

 今週は、月曜日にゼミの卒論発表会を行い、火曜日に最終の試験があり、本日、今学期の成績付けを終えました。200名も履修者がいる授業のレポートや試験の採点はたいへんでしたが、一通り終えると本当にほっとします。あとは、ゼミ生(4年生)全員が無事に卒業できることを祈るのみです。

 2月は、2回旅行に行く予定ですが、入試の仕事があったり、たまった資料の整理や執筆活動も行いますし、来年度の授業に向けて方針決め(使うテキストやeラーニングの使い方の見直しなど)なども行うので、結構忙しいです。それでも、春休みですので、週数回はブログを書くように努めたいと思っています。

|

« 大学教育から見たホリエモン | Main | ゼミ生とともに北京旅行 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85591/8458873

Listed below are links to weblogs that reference 今年度の成績付けと卒論指導が終わりました:

« 大学教育から見たホリエモン | Main | ゼミ生とともに北京旅行 »