« 日航が全日空への請求放棄(特許無効審判により特許侵害がなくなったため) | Main | MOTへの入門的な番組(12/25夜のNHKスペシャル) »

December 19, 2005

ブログ検索などでのテキストマイニング

 本日のeビジネスの授業では、EC実践能力検定やブログ検索などについて話しました。ブログ検索ではいろいろなサービスをうまく使うと、世の中で何が話題になっているかが分かるということを説明しました。特に、テキストマイニング技術(膨大な自然文のテキストデータから傾向と変化を把握)の基本と使い方については、学生に分かってほしいと思い紹介しました。定性的な情報を分析するのに有用な手段だと思います。

 まず、一般的なテキストマイニングの使用事例として、野村総研のTrueTellerは、コールセンターで苦情や意見などを分析するのに使われたり、アットコスメでは掲示板内のクチコミ情報を分析するのに使われ、分析結果が化粧品メーカーに販売されている、という話が有名ですので、まず説明しました。最近、テキストマイニングによるマ-ケティング調査という本が発刊されましたし、マーケティングへのテキストマイニング技術の活用が本格的になってきました。

 ブログ検索でのテキストマイニングはもっと簡単ですが、Kizasiやblog watcherが有用だと思います。検索語と共起している(同じ文に入っている)語を集計してくれるKizasiは、あるもの(企業・商品・人など)に関して、現在どんなことがブログで話題になっているかがだいたい分かるので有用です。「○○といえば、□□」という出力がされます。例えば、現在Kizasiで「姉歯」と入れて検索すると、「建築士」「証人喚問」「マンション」「偽造」というようなニュースで出てくる語とともに、「ヅラ」「かつら」といった語も出てきます。そのように、世の中でどんなことが話題になっているかが分かるのです。

 東工大の奥村研究室のblog watcherは、以前ご紹介したように、検索語に対してそのブログが好意的(ポジティブ)なのか否定的(ネガティブ)なのかを自動判別してくれます。アイ・エム・プレスが取材済で、月刊アイ・エム・プレス2006年2月号の特集に載る予定とのことなので、楽しみにしたいと思います。

[追記]
 ブログ検索/分析のツールの一覧を、Webページのほうにまとめておきました。個人向けのツールの後に、企業向けのものも入れておきました。

|

« 日航が全日空への請求放棄(特許無効審判により特許侵害がなくなったため) | Main | MOTへの入門的な番組(12/25夜のNHKスペシャル) »

Comments

月刊「アイ・エム・プレス」をご紹介くださり、ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by: 西村道子@通勤電車 | December 23, 2005 at 12:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85591/7695920

Listed below are links to weblogs that reference ブログ検索などでのテキストマイニング:

« 日航が全日空への請求放棄(特許無効審判により特許侵害がなくなったため) | Main | MOTへの入門的な番組(12/25夜のNHKスペシャル) »