« 検索連動型広告での「言葉の相場」 | Main | ネット広告/ネットマーケティング(eビジネス/eコマースの動向と技術)のページを更新 »

November 06, 2005

ブログ検索サービス(3)

 ブログ検索サービスについて、8月9月にご紹介しましたが、他にも、いろいろとサービスが始まりました。

 東京工業大学奥村研究室のblog watcherは、注目度(burst度)を分析するだけでなく、テキストマイニングまで行い、検索語に対してそのブログが好意的(ポジティブ)なのか否定的(ネガティブ)なのかを判別します。検索結果のブログ一覧にポジティブかネガティブかが表示されるため、商品名やサービス名で検索することで評判がすぐに分かるというものです。

 米Yahoo!は、ブログ検索(ベータ版)をニュース検索と統合した見せ方で開始しました。Yahoo! News Searchでニュースを検索すると、その右側に「BLOGS BETA」として、ブログの検索結果も表示されます。Internet Watchの記事によると、この試みについてYahoo!は、「ニュースサーチに“草の根ジャーナリズム”を持ち込む」という意図でこのような見せ方にしているとのこと。ブログがニュースメディアを補完するという位置付け論には賛成です。

 ピアミージャパンによるブログ検索サービスBlogHeaderは、「キーワードPlus」(入力語に関連したキーワードを自動抽出)が示されて、絞込みが楽にできるというもの。企業向けの検索サービスではこのような機能も見られますが、ブログ検索サービスに加えたもの。

 他に、地図から選ぶブログ検索サービスとしてmaplogが始まっています。「Google Maps API」を利用しているとのこと。MARSFLAGのブログ検索「ブロケン」は、検索結果でブログ画面のサムネイルを表示するもの。最短30秒で更新状況を結果に反映するとのこと。アクセラテクノロジのアクセラナビでは、「アクセラナビ検索ボックス」という機能を使うと、自分のブログに検索ボックスを加えることができます。

 各社のブログ検索サービスにはいろいろと特徴がありますので、用途によって使い分けるといいでしょう。

|

« 検索連動型広告での「言葉の相場」 | Main | ネット広告/ネットマーケティング(eビジネス/eコマースの動向と技術)のページを更新 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85591/6922274

Listed below are links to weblogs that reference ブログ検索サービス(3):

« 検索連動型広告での「言葉の相場」 | Main | ネット広告/ネットマーケティング(eビジネス/eコマースの動向と技術)のページを更新 »